生物系特定産業技術研究支援センター

スタートアップ総合支援プログラム

「スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援)」の令和6年度公募について

掲載日 : 2024年3月27日

生物系特定産業技術研究支援センター(以下「生研支援センター」という。) は、令和6年度「スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援)」を実施するため、以下のとおり委託研究課題を公募します。

本プログラムへの応募を希望する方は、「スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援)」令和6年度公募要領に従って、提案書を提出してください。

なお、本プログラムは、SBIR制度における指定補助金等の対象事業に位置付けられています。

また、公募要領等に変更が生じた場合は、生研支援センターのウェブサイトに随時掲載します。

1.事業の趣旨

我が国の農林水産業・食品産業の競争力を強化し飛躍的に成長させていくためには、革新的な技術・商品・サービスを社会に普及させることが必要不可欠であり、研究開発及びその成果の事業化を目指すスタートアップ等に大きな期待が寄せられています。

このため、生研支援センターは、農林水産・食品分野における政策的・社会的な課題の解決や新たなビジネス創出に向け、SBIR制度における指定補助金等の研究委託事業として、革新的な研究開発に取り組む研究開発型スタートアップ等を対象とする「スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援)」を実施し、研究開発及び事業化の取組を支援します。

2.公募期間

令和6年3月27日(水曜日)~4月24日(水曜日) 12時(正午)

3.公募要領、提案書様式等

(1)公募要領

(3) 関係する通知、指針及び規程等

(4) Q&A

(5)公募説明会動画(YouTube)

(6) 公募説明資料

(7) 参考情報

(8) 契約方法

本プログラムでは、採択された研究課題の代表機関と生研支援センターが、直接委託契約を締結します。詳細については、公募要領の別紙3「契約等の手続きについて」を参照してください。

委託契約書標準様式
※本様式は今後変更の可能性があります。

4.応募方法

本プログラムへの応募は、府省共通研究開発管理システム (以下「e-Rad」という。)を使用することとしております。公募要領の別紙1「府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による応募手続きについて」を参考に、電子申請を行ってください。
e-Rad以外の方法 (郵送、持ち込み、Fax、電子メール等)による提出は受け付けることができませんので、ご注意ください。

e-Radを使用するためには、研究機関及び研究者情報の登録が必要となります。登録には日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。なお、他省庁等が所管する制度・事業で登録済の場合は、再度登録する必要はありません。 そのほかe-Radの使用に当たり必要な手続き等については、e-Radのポータルサイトを参照してください。

5.公募説明会

本プログラムの公募について、オンラインによる公募説明会を実施します。
詳細は下記のページをご確認ください。
スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援) 令和6年度オンライン公募説明会の開催について

6.今後のスケジュール(予定)

7.問合せ先

※お問合せは、原則メールでのみ承ります。

【公募全般について】
事業推進部 スタートアップ支援課
E-mail : brain-stupweb[アット]ml.affrc.go.jp
[アット]を@に置き換えてください

【契約事務について】
研究管理部 研究管理課
メール : brain-jimu[アット]ml.affrc.go.jp
[アット]を@に置き換えてください

【e-Radについて】
e-Radヘルプデスク
電話 : 0570-057-060、03-6631-0622(平日9:00~18:00)
e-Rad ポータルサイトの「お問合せ方法」もご確認ください。
https://www.e-rad.go.jp/contact.html