採用情報

えるぼしマーク

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づく認定マーク「えるぼし」の最上位である認定段階3を取得しました。

農研機構に就職をお考えの方へ

農研機構では「みなさまと共に食と農の未来を創ります」のビジョンステートメントのもと、農業・食料・環境に関する研究開発から成果の社会還元に貢献するため、様々な職種の職員が一体となって業務を遂行しています。ここでは、職員(研究職員及び一般職員等)の採用情報並びに契約職員等の採用情報を掲載しております。

募集中の採用一覧

2021年7月27日 【勤務地: 福岡県筑後市】
契約職員(研究補助)の募集/筑後・久留米研究拠点(福岡県筑後市)
業務内容: 米の品質分析や化学分析の補助等
2021年7月16日 【勤務地: 茨城県つくば市】
本部人事部契約職員(事務補助) / ダイバーシティ推進室
業務内容: 人事部ダイバーシティ推進室における補助業務。 具体的には、役職員が利用する一時預かり保育室における利用者と委託業者との連絡調整等の予約管理業務、ダイバーシティ推進室の活動資料の作成業務の補助及び各種セミナー等の業務補助。
2021年7月13日 【勤務地: 茨城県つくば市】
食品研究部門契約職員(研究助手) / 食品安全・信頼グループ
業務内容: 放射能測定に関する試料前処理等の実験補助およびPCを利用したデータ入力等の研究補助業務
2021年7月13日 【勤務地: 茨城県つくば市】
食品研究部門契約職員(契約研究員) / 健康・感覚機能グループ
業務内容: 栄養・健康機能性を考慮した高齢者向け食品の設計及び試作。栄養・機能性成分の分析、及び栄養・健康機能性の評価に関わる研究の一部を担当する。
2021年7月12日 【勤務地: 茨城県つくば市】
作物研究部門 契約研究員 / 作物デザイン開発グループ
業務内容: ムーンショット型農林水産研究開発課題「サイバーフィジカルシステムを利用した作物強靭化による食料リスクゼロの実現」において、環境ストレスに強い作物 を開発するため、新しい育種法を構築します。
以下に、主な研究内容を示します。
ゲノム・遺伝子発現・環境情報等の大規模なデータを用いた解析・モデリング
イネやダイズ等の作物遺伝子発現データの解析や配列情報の解析
室内での作物の栽培やトランスクリプトーム実験
2021年7月2日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(研究補助)の募集について (R3-作物ゲノム-06)
業務内容: 生物機能利用研究部門にて、主に次の研究業務を担当していただきます。
・植物における新しいゲノム編集技術の開発
2021年7月2日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(研究助手)の募集について (R3-作物ゲノム-05)
業務内容: 生物機構利用研究部門にて、主に次の研究業務を担当していただきます。
・植物における新しいゲノム編集技術の開発
2021年7月2日 【勤務地: 茨城県つくば市】
生物機能利用研究部門 契約職員(契約研究員)の募集について (R3-作物ゲノム-03)
業務内容: ゲノム編集作物開発グループでは,植物茎頂組織をターゲットにしたin plant Particle Bombardment(iPB)法を開発し,培養を用いないゲノム編集技術として,多様な植物種,作物品種に適用し,品種開発を行っているところである.今回,コムギ等作物の茎頂組織に新たな物理的な手法によりゲノム編集酵素を送達する技術を開発するための研究員を募集する.
2021年6月23日 【勤務地: 茨城県つくば市】
高度分析研究センター契約職員(研究補助) / 生体高分子解析ユニット
業務内容: 高度分析研究センター生体高分子解析ユニットでの業務
1.菌体培養
2.酵素の調製
3.薬剤開発のスクリーニングに関わる実験
4.その他一般的な生化学実験補助業務
2021年6月23日 【勤務地: 茨城県つくば市】
高度分析研究センター契約職員(特別研究員) / 生体高分子解析ユニット
業務内容: 高度分析研究センター生体高分子解析ユニットでの業務
タンパク質の立体構造解析(X線結晶構造解析)および
1.薬剤開発のためのハイスループットスクリーニング
2.計算化学による薬剤開発研究、インシリコスクリーニング
のいずれかまたは両方。

採用の基本的な考え方、採用方法等

職員(研究職員・一般職員)の新規採用については、「新規職員採用サイト」をご覧下さい。
契約職員の採用については、募集を行っている各研究センター等にて、選考が行われます。

募集

人材育成

農研機構の人材育成プログラムについてご紹介します。

詳しくはこちら