生物系特定産業技術研究支援センター

SIP

第2期 スマートバイオ産業・農業基盤技術

社会実装

「スマートバイオ産業・農業基盤技術」の社会実装

第6期科学技術基本計画におけるSociety 5.0 と、バイオ戦略が目指す社会への貢献を目的として、「食」領域のデジタル化を進め、Society 5.0 のインフラとなるデータ・情報利活用基盤の構築とその活用による農業生産の高効率化やフードロス削減、流通改革など食のサステナビリティに繋がるバリューチェーンの変革施策の社会実装を図ることを目指しています。

記事を読む

「食のサステナビリティ」実現のカタチ ~SIPバイオ農業の社会実装~

#01「アグリバイオ・スマート化学生産システム」による農業主体地域での新たな共生圏の創出

「アグリバイオ・化学システム」サブコンソーシアム社会実装責任者:林潤一郎(九州大学先導物質化学研究所 教授、九州大学グリーンテクノロジー研究教育センター 教授)

記事を読む