イベント・セミナー

一般 生産者 企業

第4回果樹生産システム研究開発プラットフォーム総会・シンポジウム 開催要領

情報公開日:2023年1月23日 (月曜日)

プロデューサー : 農研機構果樹茶業研究部門伊東明子

趣旨

平成30年5月に設立した果樹生産システム研究開発プラットフォームについて、令和4年度の活動について報告するとともに、コンソーシアムの研究紹介を通して、果樹産業の『現場』が抱える諸問題の把握と解決を図るための議論の場を提供します。

1.開催日時

令和5年3月3日(金曜日)13時30分~15時30分(13時00分 開場)

2.開催方法

Zoomミーティング

3.主催

果樹生産システム研究開発プラットフォーム

4.内容

第1部 総会 13時30分~13時50分

  • 1) プロデューサー挨拶
  • 2) 令和4年度活動報告
  • 3) 令和5年度の活動方針

第2部 シンポジウム 13時50分~15時30分

研究紹介(コンソーシアム内外)

  • 1) 海外輸出に向けた抹茶・粉末茶用品種「せいめい」の育成と普及について

    農研機構果樹茶業研究部門根角 厚司

  • 2) 果樹等の幼木期における安定生産技術の開発

    農研機構果樹茶業研究部門井上 博道

  • 3) キウイフルーツ花粉除菌技術の実用化

    農研機構植物防疫研究部門須崎 浩一

5.参集範囲

果樹生産システム研究開発プラットフォーム会員、農林水産省、国立研究開発法人及び公設の試験研究機関、普及指導機関、大学等

6.定員

(接続PC)300台

7.出席申込

令和5年2月10日(金曜日)までに、特設サイトにてお申し込みください。

事務局

【事務局】果樹茶業研究部門 研究推進部研究推進室
果樹連携調整役加藤秀憲
Tel:029-838-6451、FAX:029-838-6440
E-mail:kajuseisan-pf@ml.affrc.go.jp

8.内容等についての問い合わせ

農研機構果樹茶業研究部門
果樹生産研究領域長伊東明子
Tel: 029-838-6461
E-mail: kajuseisan-pf@ml.affrc.go.jp