農業環境研究部門
2022年07月11日プレスリリース
(研究成果) 5秒おきの撮影で昆虫の訪花が種子生産に寄与するタイミングが明らかに~ハスの花を用いた実験的検討~(外部リンク:中央大学)
2022年07月01日プレスリリース
(研究成果) カキの受粉に野生のコマルハナバチが大きく貢献- 野生の花粉媒介昆虫を活用した省力的な栽培に向けて -
2022年04月22日プレスリリース
(研究成果)気候変動は東南アジアの熱帯雨林樹木の開花・結実頻度を減少させる(外部リンク:東京都立大学)
2022年03月29日プレスリリース
(研究成果) 農地の炭素量増加による3つの相乗効果を世界規模で定量的に推定- 作物増収、温暖化緩和、窒素投入量の節減 -
2022年03月28日プレスリリース
(研究成果) 農地で花粉を運ぶ昆虫を簡単に調査- 「花粉媒介昆虫調査マニュアル」増補改訂版を公開 -
2022年01月18日プレスリリース
(研究成果) 猛暑年に国内水稲の高温不稔の実態を調査、モデル化で将来予測も可能に
2021年11月02日プレスリリース
(研究成果)最新の予測では世界の穀物収量に対する気候変動影響の将来見通しが顕著に悪化 (外部リンク:国立環境研)
2021年08月24日プレスリリース
(研究成果) 日本の2000年から2015年の窒素収支を解明- 持続可能な窒素利用の実現に向け基礎情報を提供 -
2021年08月19日プレスリリース
(研究成果) 全世界を対象とした穀物の収量予測情報を提供- サービスの速報性と予測の精度を確認し本格運用へ前進 -
2021年08月18日プレスリリース
(研究成果) 水を分析するだけで 特定外来生物のカワヒバリガイを高感度に検出- 貯水池などへの侵入の早期発見で、効果的な対策が可能に -
2022年07月15日イベント・セミナー
「つくばちびっ子博士2022」開催のお知らせ (07月26日~08月16日 開催)
2022年02月10日イベント・セミナー
第32回気象環境研究会「近年の猛暑によるイネ高温不稔の顕在化とその対策」 (03月14日 開催)
2022年02月10日イベント・セミナー
第38回土・水研究会「みどりの食料システム戦略を見据えた持続的土壌管理のための有機物活用」 (03月17日 開催)
2022年01月06日イベント・セミナー
第229回農林交流センターワークショップ 「土壌を介した食の窒素循環の解析手法と予測手法(オンライン講習会)」(外部リンク:筑波産学連携支援センター) (03月03日~03月04日 開催)
2021年10月08日イベント・セミナー
産総研シンポジウム「窒素循環における課題とその解決にむけて」(外部リンク:産業技術総合研究所) (11月08日 開催)
2021年07月08日イベント・セミナー
「つくばちびっ子博士2021」開催のお知らせ
2021年02月15日イベント・セミナー
第37回土・水研究会「土づくりに潜む新たなリスク -クロピラリドを例として-」 (03月16日 開催)
2021年02月02日イベント・セミナー
第11回農業環境インベントリー研究会「農業DXのためのベース・レジストリ整備とインベントリー研究」 (03月02日 開催)
2021年01月22日イベント・セミナー
農研機構 農業環境技術公開セミナー in 茨城 「水利用を介して拡散する水生外来生物の現状と対策」 (02月26日 開催)
2020年12月16日イベント・セミナー
第226回農林交流センターワークショップ「土壌を介した食の窒素循環の解析手法と予測手法(オンライン講習会)」(外部リンク:筑波産学連携支援センター) (03月04日~03月05日 開催)