動物衛生研究部門

動物用生物学的製剤

動物用生物学的製剤の配布について

更新日:2021年7月6日

このコンテンツは、国、都道府県、市町村の家畜保健衛生・食肉衛生担当者向けに情報を提供しております。一般の方、海外の方に向けてのご案内ではありませんのでご了承下さい。

動物衛生研究部門では、家畜防疫、動物検疫の円滑な実施に寄与するため、民間では供給困難であり、かつ、我が国の畜産振興上必要不可欠な家畜及び家きん専用の血清類及び薬品の製造及び配布を行っています。

【重要なお知らせ】

※農研機構の組織再編等により、製品配布に関する経理関係業務を、当機構管理本部観音台第3管理部で行うことになり、「見積書」及び「納品書」は発行しないこととなりました。

製品配布フロー。1.申請者が動物衛生研究部門に製品配布申請書を提出。2.製品、3.納品書、請求書、4送付書を動物衛生研究部門が申請者に発送。※毎週火曜日・木曜日発送。2週刊程度の納期をご了承ください。5.受領書、6.代金振り込みを申請者から動物衛生研究部門に。

問い合わせ先

【申請書・受領書の提出先/製品に関する問い合わせ先】

〒305-0856 茨城県つくば市観音台3-1-5
農研機構 動物衛生研究部門 研究推進部 研究推進室 (製剤配布担当)
E-mail : niah-seihin (at) ml.affrc.go.jp ※(at)は@に置き換えてください。

【請求書等会計に関する問い合わせ先】

〒305-8604 茨城県つくば市観音台3-1-3
農研機構 管理本部観音台第3管理部会計課
E-mail : kan3kaikei(at) ml.affrc.go.jp ※(at)は@に置き換えてください。