イベント・セミナー

専門家 生産者 企業

第6回カボチャ研究会

情報公開日:2022年9月13日 (火曜日)

カボチャ研究会は平成30年2月に第1回を開催し、これまでに研究成果の紹介としてカボチャの貯蔵性、最新の品種紹介、スマート農業技術、さらに収穫機械開発の取り組み等についての話題提供を行い、カボチャの生産振興に向けて今後の活動に向けた議論をしてまいりました。
今回は、SIPII研究グループ(北海道大学、北見工業大学および農研機構北海道農業研究センター)で実施しているSIPIIプロジェクトで開発した収穫機を用いた収穫作業を見学していただくとともに、SIPIIの研究成果の発表を行います。

開催日時

令和4年(2022年)10月12日 (水曜日) 13時15分~16時30分

場所

農研機構北海道農業研究センター圃場 および 会議室 (北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地)
Zoomウェビナーによるオンライン開催併用

募集人数

会場参加 : 50名
Zoomウェビナー : 300名

開催スケジュール

カボチャ収穫機による収穫作業、成果発表会

日程

集合 (農研機構北海道農業研究センター 大会議室)
13時10分
成果発表会
13時15分~15時15分
  • カボチャ収穫省力化のための果実拾い上げロボットの開発
    北海道大学大学院農学研究院 岡本 博史
  • カボチャ拾い上げロボット果実把持機構の開発
    北見工業大学工学部 楊 亮亮
  • カボチャ果柄切断時の負担軽減に向けた農機具及び電動アシスト装置の試作
    農研機構北海道農業研究センター 嘉見 大助
    北海道職業能力開発大学校 幾瀬 高志
圃場へ移動 (徒歩)
15時15分~15時30分
収穫作業実演会
15時30分~16時30分
解散
16時30分

対象

収穫機に関心のある生産者、企業、大学・公設機関および農研機構関係者その他主催者が認めた者

参加申込

下記URLにて、令和4年9月30日(金曜日)までにお申し込みください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_LBA35I-4Q8KDuMJlgrhT7A

コロナ対策

  • 来場者には新型コロナウイルス感染症の発生・まん延防止のため、基本対策の徹底をお願いします。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、オンラインのみの開催に変更となる場合があります。

主催

SIPII研究グループ・農研機構北海道農業研究センター

事務局

農研機構北海道農業研究センター
研究推進部事業化推進室 産学連携コーディネーター 豊島 真吾

TEL : 011-857-9414 | FAX : 011-859-2178
電子メール : hokkaido-kenkyukai(at)ml.affrc.go.jp
※メール送信の際は(at)を@に置き換えてください。