イベント・セミナー

一般 専門家 生産者 青少年

農研機構サイエンスカフェ 第25回 つくば周辺の身近な昆虫(初夏編)

情報公開日:2022年5月 2日 (月曜日)

サイエンスカフェとは?

研究者と市民の皆さんが、身近な場所で、科学の楽しさについて気軽に語り合う場を作る試みです。農研機構の研究者が、農業研究の最先端から身近な話題までわかりやすくお話します。気軽にご参加いただき、日頃の疑問を専門家に聞いてみて下さい。

参加費無料・事前申込が必要です。会場ではマスクの着用をお願いします。

第25回 つくば周辺の身近な昆虫(初夏編)

5月21日(土曜日)10時00分~11時30分

場所:食と農の科学館
(茨城県つくば市観音台3-1-1)
地図(外部リンク:食と農の科学館アクセスページ)

講師:白石 昭彦(農研機構 観音台第1管理部 安全衛生管理室)

siraishiakihiko講師プロフィール

子供の頃より昆虫を追いかけ、昆虫の研究者に。
就職してからも家畜の害虫防除や生物多様性の
調査でいろいろな虫たちと関わってきました。
今は昆虫の研究には直接携わっていませんが、
職場の虫刺され防止や特定外来生物の対応で相
変わらず虫との関わりは続いており、休みの日
には趣味で昆虫を追いかけています。

初夏は多くの昆虫が活動する季節で、この時期にだけ成虫が現れる種類も少なくありません。水田では田植えも終わりイネの害虫だけでなく様々な昆虫を見ることができます。ただ、あまり目立たないものが多いため、これらの昆虫たちに気付かないまま過ごしている方も多いようです。今回は、少し気をつけて身近な環境を探してみると見つけられる、この季節ならではの昆虫たちを紹介します。
なお、今回の講演内容は小学生以上が対象になります。

konchuu

お申込み

住所、氏名 (ふりがな)、電話番号をご記入のうえ、5月13日(金曜日)までにできればメールでお申込み下さい。電話、FAXでも受付します。(平日9時~17時)。
・希望者多数の場合は、先着順とさせていただきます。
・新型コロナウイルス感染防止対策のため、会場ではマスク着用、手指の消毒、検温の実施、十分な距離の確保をお願いします。
・当日、体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。
・新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、急遽開催を中止することがあります。

農研機構中日本農業研究センター広報チーム
電話:029-838-8421|FAX:029-838-8574
E-mail:koho-carc(at)ml.affrc.go.jp
((at)を@に変えて送付下さい。)

お問い合わせ先

農研機構中日本農業研究センター広報チーム
電話:029-838-8421
E-mail:koho-carc(at)ml.affrc.go.jp
((at)を@に変えて送付下さい。)

つくば市政策イノベーション部科学技術振興課
電話:029-883-1111

今後のサイエンスカフェについて

農研機構およびつくば市のホームページ等で順次お知らせいたします。

農研機構ホームページ:https://www.naro.go.jp/event/index.html
つくば市ホームページ:http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/kagaku/