普及成果情報

行政・普及機関、公立試験研究機関、生産者、民間企業にとって直接的に利用可能で、普及が期待できる研究成果です。

食品・健康: 2015年

2015年 東北農業研究センター (普及成果情報)
東北地方の春播き栽培に適するソバ品種候補「東北3号」
2015年 食品研究所 (主要普及成果)
玄米はとう精と炊飯調理によって放射性セシウム濃度が低減
2015年 食品研究所 (主要普及成果)
交流電界技術を用いた加工食品の高品質化
2015年 食品研究所 (主要普及成果)
「べにふうき」緑茶を利用した新たな機能性表示食品
2015年 北海道農業研究センター (普及成果情報)
カルシウムが強化され粘度特性に優れた馬鈴薯澱粉の製造
2015年 果樹研究所 (主要普及成果)
β-クリプトキサンチンの血中濃度が高いと生活習慣病の発症リスクが低下する
2015年 食品研究所 (主要普及成果)
室間再現精度を向上させた改良親油性ORAC法
2015年 食品研究所 (主要普及成果)
流通未認可の遺伝子組換え作物を幅広く検出するリアルタイムPCRアレイ法
2015年 東北農業研究センター (主要普及成果)
苦土石灰のうね内部分施用と低吸収性ダイズ品種による子実カドミウム濃度低減
2015年 近畿中国四国農業研究センター (主要普及成果)
製パン性に優れ、多収のパン用小麦新品種「せときらら」