プレスリリース

農業情報研究センターの一覧

RSS

2022年9月2日
(研究成果) ロボティクス人工気象室の構築と運用開始 - 栽培環境の再現と作物性能の推定を超精密に -
2022年6月28日
(お知らせ) WAGRIオープンデー2022を開催 - 生産者が語るデータ駆動型農業への取組みと課題 -
2022年6月1日
(研究成果) 農業機械データを一元管理し、農業経営の効率化を実現するデータ連携の標準仕様(農機OpenAPI仕様)等を策定
2022年3月28日
(お知らせ) 農研機構AI病虫害画像診断WAGRI-APIを公開 - 対象作物を追加し、病虫害小図鑑を合わせた新サービス -
2022年1月13日
(研究成果) イネ害虫の発生調査で、専門家の目を持つAIがウンカ類を自動カウント - 目視では1時間以上の調査時間を3~4分に短縮 -
2021年8月11日
(お知らせ) メーカー間の垣根を越えたデータ連携の取組を開始 - 農機のオープンAPIによる農業DXの加速化 -
2021年6月7日
(お知らせ) 高性能NMRリモート供用システムの運用を開始 - 遠隔分析とAI研究用スパコン「紫峰」の連動 -
2021年3月15日
(研究成果) AI病虫害画像診断システムをWAGRIで提供開始 - 事業者のサービスを通じてAI病虫害診断の普及へ -
2021年3月5日
(お知らせ) スマートフードチェーンシンポジウム2021開催 - スマートフードチェーンが切り拓く新たな生鮮流通 -
2021年1月8日
(研究成果) バイオとデジタルの融合でイネの収量や品質を予測 - ゲノム選抜AIがイネ育種を変える -
2020年10月8日
(お知らせ) スマートフードチェーン国際シンポジウム2020開催 - 食の生産・流通・消費を最適化するデータ 連携プラットフォームのグローバル展開 -
2020年6月16日
(お知らせ) AI研究用スパコン「紫峰(しほう)」と農研機構統合データベースの本格稼働開始
2020年3月6日
(研究成果) AIによる温州みかん糖度予測手法を開発 - 早期予測を生産・出荷に活用し収益向上をめざす -
2020年2月14日
(お知らせ)-新たなスマートフードチェーンの構築をめざして- - SIP第2期「スマートバイオ産業・農業基盤技術」シンポジウム2020開催 -
2020年1月23日
(研究成果) 画像の特徴を可視化できる新しいAIを開発 - 農作物の病害虫診断等で活用 -
2019年5月31日
(お知らせ)農業データ連携基盤(WAGRI(ワグリ))の本格運用開始に伴うシンポジウム開催
2018年9月27日
人工知能とデータ連携基盤を統合した農業情報研究センターを開設 - 農業・食品産業分野のスマート化を推進 -