プレスリリース

農村工学研究部門の一覧

RSS

2021年10月11日
(お知らせ) 「令和3年度 実用新技術講習会及び技術相談会」をWeb配信 - 農業農村整備に関する新技術を研究者が紹介します -
2021年9月9日
(研究成果) 排水機場や排水路の水位をリアルタイムで予測するモデルを開発 - 水利施設操作の支援と洪水被害・排水管理労力の軽減 -
2021年9月8日
(研究成果) モバイルGISを用いた農地一筆調査支援システム - 市町村が行う農地の現況確認業務を効率的に -
2021年8月26日
(研究成果) 無人航空機による施設点検手法の手引きを作成 - 農業水利施設及び海岸保全施設の点検労力を2割削減 -
2021年8月24日
(研究成果) 農業用水路の摩耗量測定システムをアップグレード - 操作性一新、扱いやすく -
2021年6月24日
(研究成果) ため池管理アプリ - ため池管理者がため池の被害状況を点検報告 -
2020年12月7日
(研究成果) V字状に幅広な破砕溝を深層まで構築できる全層心土破砕機「カットブレーカー」を開発 - 営農排水施工技術の標準作業手順書を公開 -
2020年11月16日
(研究成果) 営農作業で実施できる効果的な土壌流亡対策 - 営農排水改良機「カットシリーズ」と部分不耕起帯 「ドットボーダー・プロテクト」の併用 -
2020年10月12日
(研究成果) 農業用水の循環の可視化による渇水の予測手法の開発 - 気候変動への適応計画の策定に向けて -
2020年9月28日
(お知らせ) 「令和2年度 実用新技術講習会及び技術相談会」をWeb配信 - 農業農村整備に関する新技術を研究者が紹介します -
2020年8月5日
(研究成果) 豪雨時の洪水被害軽減に貢献する水田の利活用法 - 水稲を減収させない湛水管理の目安と水位管理器具の開発 -
2020年7月14日
(研究成果) 水田の代かき時期を衛星データで広域把握 - 高い精度を確認、また、雲があっても補完的に把握可能に -
2020年3月5日
(お知らせ) マンホール型漏水モニタリング施設を用いた小口径管路の維持管理方法の提案 - マンホール型モニタリング施設の設置マニュアルを公開 -
2020年1月17日
地層「千葉セクション」のIUGS(国際地質科学連合)における審査結果について(外部リンク:国立極地研究所)
2020年1月15日
(研究成果) シート状熱交換器の流水中設置によりヒートポンプの熱交換効率が大きく向上 - 土中設置の15倍の高効率、農業用水路がヒートポンプの熱源に -
2019年12月19日
(研究成果) ため池の耐震診断を低コスト・短期間で行える手法 - 本格的な詳細診断の要否を判断 -
2019年12月11日
(研究成果) 農業用パイプラインの漏水を低コスト、省力的に推定できる手法を開発 - バルブ操作と管内圧力測定だけで高精度に推定 -
2019年9月9日
(研究成果) 重ね(親子)池の連鎖的な決壊を判定する手法を開発 - ため池のハザードマップや浸水想定区域図の作成時に使用 -
2019年9月9日
(研究成果) スマートフォン版ため池防災支援システム - 現地で危険度情報を閲覧しながら、被害状況の報告が可能 -
2019年8月29日
(研究成果) 地下水の年代測定を省力化する採水法 - 採水に要する時間を削減し、機材も簡素・軽量化 -